AGA治療薬のフィンカーは、プロスカーのジェネリック品で、有効成分フィナステリドはフィンペシアの実に5倍も含まれています。フィナステリドの中では非常に安く購入できるのが「フィンカー」です。

ジェネリック医薬品とはどんな薬?

病院において処方が行われている医薬品には新薬である先発医薬品と、ジェネリック医薬品である後発医薬品があります。
ジェネリック医薬品とは先発医薬品の特許期間が終了した後に、新薬で使用されている成分や製造方法によって作られる医薬品のことを言います。
ジェネリックとは欧米では薬の有効成分の意味を表わすジェネリックネームで処方されるために、日本でも後発医薬品のことをジェネリック医薬品と呼ぶようになりました。
ジェネリック医薬品に関しては、新薬の製法や有効成分を元に開発されたものですので、新薬と同様の有効性が確認されてから製造が許可される医薬品になります。
そのために、有効性や安全性などにおいて、新薬と同等の効果をもたらす薬ということができます。
現在の日本人男性の中には、男性型脱毛症で悩んでいる人が数多くいると言われています。
男性型脱毛症であるAGA治療にはプロペシアというフィナステリドを含有している育毛剤が有効とされていますが、値段の面で高額なものとなります。
ですので、安価な価格で効率的にAGA治療を行いたいと考えている人にとっては、プロペシアのジェネリック医薬品であるフィンカーがおすすめとなります。
フィンカーはジェネリック医薬品ですので元々値段が安いものと言えますが、フィナステリドが5mg含有されている医薬品となりますので、分割して使用することが可能になります。
分割して服用するために、さらに価格を抑えて購入することが可能なAGA治療と言えます。
フィンカーの購入方法は、主に通販サイトを利用することになります。
日本の医療機関では購入することができませんので、個人輸入代行業者が行っている通販サイトから注文して購入を行います。
通販サイトを使用して医薬品の購入をするときには、安全性の面も考えて信頼できるところから購入することをおすすめします。