AGA治療薬のフィンカーは、プロスカーのジェネリック品で、有効成分フィナステリドはフィンペシアの実に5倍も含まれています。フィナステリドの中では非常に安く購入できるのが「フィンカー」です。

世界的に有名な製薬会社シプラ社とは

シプラ社は、1935年に創業されたインドの製薬会社となります。
シプラ社の売上高はインドで4位、営業利益はインドで3位の大手製薬会社ということができます。
シプラ社で有名な医薬品といえば、AGA治療薬のジェネリック薬品であるフィンカーを製造している点を挙げられます。
ジェネリック医薬品というと、先発薬の成分を変えているものというイメージを持っている人もいるかもしれませんが、シプラ社が製造しているジェネリック医薬品は先発薬と全く同一の成分で製造が行われています。
インドでは2005年まで医薬品の物質特許が認められていませんでしたので、全く同一の成分を使用して製造が行われている医薬品であっても、製法が異なるものであれば先発薬の製薬会社の許可を得ることなく製造できる社会環境があります。
そのために、インドにあるシプラ社は医薬品の開発費用を少なく抑えて医薬品の製造が可能となり、その結果として安価な価格で効果の高い医薬品の製造に成功しています。
日本国内においてもAGA治療として効果が高いことがわかっている、シプラ社のフィンカーを個人輸入という形で通販によって購入ができます。
製造元としては評価の高い医薬品の場合であっても、個人輸入業者を使って通販で購入するときにはコピー品を販売される可能性もありますので、注意が必要になります。
医薬品には副作用があるものですので、通販を使って購入するときには服用のときに体に異変が起こったら使用を中止することがおすすめとなります。
フィンカーはAGA治療薬として知名度の高いフィナステリドが成分として含まれているために、男性型脱毛症の原因となる男性ホルモンの生成を抑える効果が期待できます。