AGA治療薬のフィンカーは、プロスカーのジェネリック品で、有効成分フィナステリドはフィンペシアの実に5倍も含まれています。フィナステリドの中では非常に安く購入できるのが「フィンカー」です。

気になるフィンカーの効果は?

フィンカーはアメリカのメルク社が開発した前立腺肥大治療薬のプロスカーの、インド製ジェネリック医薬品となります。
フィンカーにはAGA治療に有効とされている、プロペシアなどと同様のフィナステリドが主成分として含有されていて、頭皮の生え際などの薄毛を進行させている男性ホルモンであるジヒドロテストステロンの生成を抑制させる働きがあります。
フィンカーはジェネリック医薬品となりますが、1錠あたりに5mgのフィナステリドが配合されています。
プロペシアの5倍のフィナステリドが含有されているフィンカーは高濃度の医薬品となりますので、1錠を4つから5つに分割してから服用を行います。
フィンカーに含まれているフィナステリドには、薄毛の原因となる男性ホルモンを作り出す酵素である5αリダクターゼの働きを抑制させる効果があります。
DHTの血中濃度を減らす作用をもたらすことができますので、抜け毛の予防が行えます。
生え際に関してはDHTの影響が大きいものとなりますので、薄毛になりやすい場所と言えますが、頭部の中でもフィナステリドの作用が大きく与えられますので薄毛の改善が期待できます。
フィンカーの大きなメリットは、1錠を分割して使用することになりますので費用を安く抑えることができる点にあります。
フィンカーは日本では未認可の医薬品となりますので、主な入手方法は通販で購入する方法になります。
通販で販売を行っている業者は、主に個人輸入によって海外製品を輸入して通販で販売をしている業者が多いと言えます。
個人輸入で仕入れた医薬品を販売している業者によって価格も異なる設定になっていますので、いくつかの代行業者を比較して価格や信頼性を比べてから購入先を決めることがおすすめです。